【通信講座】欧州協会SH公認フットサル・トレーニングコーチ資格取得プログラム

【通信講座】欧州協会SH公認フットサル・トレーニングコーチ資格取得プログラム

選手のパフォーマンスを維持する事がチームの強化策!
トレーニング効果を最大にし、モチベーション維持・オーバートレーニングの防止へ!

フットサル選手において、技術の向上、戦術理解やコンディション維持のためには日々のトレーニングが欠かせません。ただ、そういった中「ケガをする」という選手にとって最悪の状態を回避し、様々な環境の中でもベストコンディションを保つ方法が重要になります。それが「トレーニング負荷管理」。日々のトレーニングが適切に行われ、効果を発揮しているか、また、ケガなどのコンディション悪化に繋がる状態になっていないか毎日モニタリングするメソッド。欧州基準のフットサルトレーニング・メソッドを身に着ける数少ないチャンスです。あなたの指導者としてのワンランクアップを目指すことができる、またとないチャンスです。ぜひご参加ください。

【通信講座】欧州協会SH公認フットサル・トレーニングコーチ資格取得プログラムのポイント

欧州サッカー指導者協会公認の「フットサル・トレーニングコーチ」資格取得!

Alliance of European Football Coaches’ Association(AEFCA)公認。フットサル・サッカー指導者を対象に基礎的なスキル取得を目的とする資格取得講習会です。

欧州に留学することなく、通信講座で欧州の資格を取得!

AEFCA公認のSOCCER HUB EDUCATION CONSULTANTSにて製作されたプログラム映像を視聴(2022年3月末まで)し、それぞれチェックテストを受験することにより資格取得を行います。資格証書は、チェックテスト受験後、1か月以内に送付されます。

英語が分からなくても大丈夫!特別日本語版で学習!

全講義に日本語訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問等についてもサポートいたします。

担当コーチ

Bruno Travassos(ブルーノ・トラヴァソス)

ブルーノ・トラヴァソス氏は、ポルトガルサッカー連盟及び国立スポーツ研究所の研究者として活躍。また、7年間フットサル・ポルトガル1部リーグのADフンダオにてトップチームコーチとしても多くの実績を持つ。ブルーノ・トラヴァソス氏は、世界でも有数のフットサルの専門研究者として知られ、プレーの判断、フィットネス、トレーニングメソッドの構築、パフォーマンス分析等の第一人者である。

概要

講座名 【通信講座】欧州協会SH公認フットサル・トレーニングコーチ資格取得プログラム
受講期間 ・2022年2月23日(水)〜2022年3月31日(木)
参加費用 39,800円(税込)
※クレジットカード決済可
受講資格 16歳以上でサッカー指導者を目指す方
受講形式 通信講座型(映像受講とチェックテスト受験にて修了認定)
※お申込後プログラム映像とチェックテストが送られ、チェックテスト受験後にライセンス証書が1ヶ月以内に送付されます。
定員 25名限定(定員になり次第締切)

 

お申し込みはこちら

https://www.ifco-soccer.jp/archives/shfutsaltr/

2022年1月31日