MFP関東U-10フットサルリーグ2017★小学生フットサラーにインタビュー

“フットサルの真剣勝負を日常に”をテーマとして今年6月に開幕した『MFP関東U-10フットサルリーグ2017』に参戦中の「ZOTT WASEDA INFANTIL」、「FCアンビシオン F」、「FCアンビシオン S」、「府中アスレティックFC U-10」、「FOOTBOZE FUTSAL HPE」、「FOOTBOZE FUTSAL STR」の選手たちに、本リーグに参加しての感想や目標、フットサルの楽しさ等を語ってもらいました。

MFP関東U-10フットサルリーグの情報はこちら

ZOTT WASEDA INFANTIL

10番:あさとくん 99番:ひいろさん
―フットサルを始めた時期ときっかけを教えてください。
あさと:1年生の初めです。お兄ちゃん(ZOTT WASEDA JUVENIL所属)がやっていたから始めました。
ひいろ:1年生の時に、あさとに誘われて始めました。

―このフットサルリーグでプレーをしてみていかがですか?
ひいろ:(普段は体育館で練習しているけれど)このコートは人工芝だからパスがしづらくて難しいです。

―フットサルのどんなところが楽しいですか?
あさと:みんなでパスしあって攻めるところが楽しいです。あと、コートに5人しかいなくて1人1人に責任があるので、頑張らないとっていう気持ちになります。

―まだリーグ戦は半分以上残っていますが、これからどういう試合をしていきたいですか?
あさと:1人1人が頑張って、点を入れられても取り返せるようにしたいです。
ひいろ:パスをもっと上手くできるようにしたいです。

―好きなフットサル選手はいますか?
あさと:なべコーチです。(ZOTT WASEDAのゴレイロ、渡邉博之選手)
ひいろ:たかおコーチがかっこいい。(ZOTT WASEDAの元ゴレイロ、安藤貴男コーチ)

FCアンビシオン F

18番 そうたくん、20番 りゅうとくん
―フットサルリーグに参加しての感想をお願いします。
そうた:いつもはサッカーをしていて、あまりフットサルをやる経験がないから(このリーグでフットサルの試合ができて)楽しいです。
りゅうと:フットサルはサッカーよりルールが多くて反則してしまう時もあるけど、相手からゴールを守ったり点を取ったりすることが多いから楽しいです。

―フットサルのどんなところが楽しいですか?
りゅうと:フットサルは全員で上がったり下がったりして、守備も攻めもどっちも全員がやることろが楽しいです。

―残りのリーグ戦、どんなプレーをしたいですか?こういう所に気を付けていきたいということがあれば教えて下さい。
そうた:シュートのところは、キーパーと1対1になった時に直接ボカーンしてもキーパーに当たるだけだから、かわしてシュートとかいろんなシュートを狙いたいです。
りゅうと:相手を自分の後ろに置かないようにマークするということに気を付けてプレーしたいです。

―チームとしてのリーグ戦の目標は?
そうた:残りの試合は負けないで全勝したいです。
りゅうと:力を合わせて全員で勝ちたいです。

FCアンビシオン S

2番 はるきくん、10番 きわむくん
―ここまでのリーグ戦を振り返っての感想をお願いします。
はるき:がんばったけど、ドリブルしても簡単にディフェンスに取られたりして、点がなかなか取れなくて難しかったです。
きわむ:(サッカーより)コートが狭いから、サイドに追い込まれたら抜けるのが難しかったです。

―これからどういう試合をしたいですか?
はるき:これからはもっと誰でも抜けるようにドリブルをうまくして、シュートまで行けるようにしたいです。チームみんなで一緒に頑張って勝ちたいです!
きわむ:いいディフェンスをして1試合毎にゼロ点で抑えたいです!

府中アスレティックFC U-10

7番 もときくん、99番 しゅりくん
―フットサルリーグに参加してみていかがですか?
しゅり:いろんなチームと楽しく試合をやれたので良かったです。
もとき:いつもは他のチームと試合をすることがないから、このリーグで試合ができてスカッとしました!

―フットサルのどんなところが楽しいですか?
しゅり:フットサルの方がサッカーより人数が少なくて、展開も早くなるから楽しくできると思います。あと、点が決まって攻守の切り替えが速くなるのが楽しいです。
もとき:キーパースローは半分を超えちゃいけないから、その加減が難しくて面白いです。

―これからどんなプレーをしたいですか?
しゅり:判断を速くしてチームで活躍できるプレーをしたいです。残り試合全勝して優勝したいです!
もとき:無失点で勝って、優勝したいです!

―憧れのフットサル選手はいますか?
しゅり:(府中アスレティックFC)皆本晃選手!
もとき:(府中アスレティックFC)クロモトと(ペスカドーラ町田)イゴール!

FOOTBOZE FUTSAL HPE

9番 ようくん、12番 かいしゅうくん
―リーグ戦に参加してみていかがですか?
よう:相手は強くて負けることもあるけど、勝っても負けても、試合ができることが楽しいです。
かいしゅう:リーグ戦は戦う場所ではあるけれど、勝ち負けよりも、普段の練習の成果を見せることが大事だと思っています。

―フットサルのどんなところが楽しいですか?
よう:サッカーとルールが違うところが楽しいです。
かいしゅう:フットサルはサッカーよりも相手のミスからチャンスになりやすいところがあると思うので、そこが楽しいです。

―残りのリーグ戦、どういうプレーがしたいですか?
よう:守備でも攻撃でも活躍したいです。あと、攻守の切り替えをちゃんとしたいです。
かいしゅう:とにかくゴールを守る!でも、失点しないためにはみんなの守備も大事なので、その指示もちゃんと出せるようにして、チーム一丸となってがんばりたいです。

―憧れのフットサル選手はいますか?
よう:フウガドールすみだの清水和也選手です。
かいしゅう:名古屋オーシャンズのゴレイロの関口選手です。

FOOTBOZE FUTSAL STR

5番 ゆまくん、18番 ユーゴくん
―ここまでのリーグ戦を振り返っての感想をお願いします。
ゆま:府中アスレに負けたのは悔しかったけど、他は負けていないので嬉しいです。

―フットサルのどんなところが楽しいですか?
ゆま:フットサルはサッカーよりコートが狭いし切り替えが多いから体力勝負になるので、そこが楽しいです。
ユーゴ:コートが小さいので点を決められるチャンスが多くて楽しいです。

―残りのリーグ戦、どういう試合をしたいですか?
ゆま:1回目に勝ったチームには2回目も勝ちたいし、1回目に負けた府中アスレには、しっかり練習をして勝てるといいと思います。前回の府中アスレとの試合ではマークが甘かったしプレスがかけられなくて点を入れられたので、今度はマークの指示をちゃんとして、プレスは手が届く位置までしたいです。フットボウズのキャプテンとして、自分がしっかり判断して指示して、チームを勝たせられるように頑張りたいです。
ユーゴ:2回目は府中にも勝って、他のチームにもすべて勝てるようにしたいです。どのチームもカツガツ守備で来るけれど、それに負けないで、ドリブルでかわして点を決めたいです。

―好きなフットサル選手はいますか?
ゆま:フットボウズ出身でフウガドールすみだの清水和也選手です。
ユーゴ:フウガドールすみだのボラ選手です。

選手の皆さん、ありがとうございました!!
ここまで順調に勝ち星を重ねているチーム、まだ勝利に届かないをチームなど状況は様々ですが、リーグ戦はまだ中盤。皆さんがこれからみせてくれる真剣勝負を楽しみにしています♪MFP関東U-10フットサルリーグ、後半戦は10月9日スタートです!

MFP関東U-12フットサルプレリーグ2017参加チーム募集中!!

2017年8月7日 | カテゴリー :